取締役会長 水野哲也 皆様へのご挨拶

日本の農山漁村には、その地域の風土によって育った特色ある農林水産物、美しい景観など、長い歴史の中で培ってきた貴重な資源がたくさんあります。株式会社MUZENでは、

そのような地方の農産物を調理して都会の方々に提供しています。

 旅行の愉しみは「美しい景観」と「その地域の特徴のある食」です。しかし、中々、地方まで行く余裕が無いのが都会の忙しさの実態です。

地方の産地の農林漁業者と、我々消費地の商工業者がお互いの「技術」や「ノウハウ」を持ち寄って、安全で高品質な食材を揃えて、そこに調理の技術を活かして付加価値の高い食の提供に努力しています。

都会の方々に、地方に行かなくても、地方の雰囲気を感じて頂ける場をつくってゆきたいと考えています。その為に水道橋の弊社運営店舗「栞」では風景を映す事の出来る100インチのスクリーンとプロジェクターを設置しました。食材だけではなく地域の「美しい景観」「農家のメッセージ」等を伝える新しい商品やサービスの開発なども取り組んでいます。

弊社は、現在4店舗を経営しています。合計の座席数400席の座席数となっており、月間約3万人、年間40万人ほどの顧客が利用しています。農林水産業は、地方の基幹産業です。都会において地方の農産物の消費が拡大する事により、地域経済の好循環の維持にも貢献する事に貢献する事が出来ます。すなわち、地方における地域経済活性化が発生し、地方における安定した雇用の創出、都会から地方への人口の回帰等の効果が期待できます。

株式会社MUZENの取り組みにご期待頂けましたら幸いです。